返金保証を受けられる条件がこれ!

パーソナルトレーニングでお馴染みの24/7ワークアウトですが、素晴らしい取り組みとして注目して欲しいのが返金保証です。返金保証とは、その名の通りに支払ったお金を返金してくれる、といったものです。

ただし、どんな条件であったとしても24/7ワークアウトが返金してくれるわけではありません。一定の条件を設定しているので注意しなければならないのです。こちらでは、24/7ワークアウトはどんな条件で返金してくれるのか、といったことをお話します。

・30日間以内であること

返金保証には、30日間といった期限が設けられています。この期間内の申し出であることが絶対条件です。利用を開始してから30日以上経っていて、その上で返金保証の利用を申し出たとしても、利用できるような状況にはなりません。まずは、絶対条件として期限がある、といったことは把握しておきましょう。

・効果が出なかった
・痩せなかった

30日間以内であるのと、さらに、トレーニングをしっかりと実践したのに痩せられなかった、といった場合は返金保証の対象になります。たとえば、65キロで始めたのに、65キロのままであった、といった場合は返金対象になるわけです。全く痩せられない、といったことは数字にもしっかりと現れるものです。24/7ワークアウトとしても、数字を見せつけられてしまえば言い逃れは出来ませんよね。自ら厳しい設定をして返金保証に対応しているのです。素晴らしい企業努力、といっても良いのではありませんか。

・そもそも24/7ワークアウトを利用して返金保証を利用した方はいるのか?

今のところ居ないとされています。それだけ24/7ワークアウトでは高い効果が得られるトレーニングを行ってくれているのです。返金保証を利用市内で済む、というのも嬉しいことですよね。トレーニングの結果が確実に出る、ということなのですから。

ちなみに24/7ワークアウトは2ヶ月を基本的なコースとしています。30日間では、効果は一部しか出ません。30日間である程度体重が減っていたとしても、やはり60日間はしっかりとダイエットをすべきです。そうすることでリバウンドしにくい体質になります。24/7ワークアウトでは、しっかりと筋肉をつけてリバウンドをしにくい状態にしてくれます。それが他のダイエット方法との大きな違いなんですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ